sit

商品名 男は何歳まで現役でいられるのでしょうか?
商品カテゴリー 男の悩み, 美容・健康
商品説明文

男性は中高年といわれる年齢に差し掛かると、加齢やストレスがもたらす、さまざまな心身上の不都合に悩まされます。その多くが男性ホルモンの減少によって引き起こされます。

EDの原因の一つである一酸化窒素(NO)の不足にもテストステロンという男性ホルモンの減少が関係しているといわれています。NOは勃起をはじめ、血圧の降下、動脈硬化の防止、血管や気管の拡張、利尿作用などに関わっているからです。

そこで、NOが不足すると高血圧や動脈硬化、糖尿病、脂質異常症、排尿障害などの生活習慣病を引き起こす恐れがあるのです。EDは現象面では勃起が妨げられる病気ですが、本質的には多くの生活習慣病と同じ血管の病気です。

ですから、EDはその後に起こるであろうさまざまな生活習慣病を知らせるシグナルの役目を果たしているともいえるのです。

無理なく性交渉ができる能力を備えた“現役”であるためには、まず、EDと無縁であることが大切です。そのためには、生活習慣病にならない規則正しい毎日を心がけることがなによりです。

そう考えると、性欲や勃起能力の強さには個人差がありますが、基礎体力のある健康な男性であれば、年齢に関係なく、生涯現役でいることはさほど難しいことではありません。「青春の詩」の実践です。

初めからなんの助けもなく“現役”として活躍できればよいのですが、気持ちとは裏腹に中折れするなどEDの兆候を感じたら、シアリス、バイアグラ、レビトラなどのED治療薬を試してみるとよいでしょう。

ED治療薬は適切に用いれば効果的です。EDの改善に役立つばかりでなく、NOを増やすはたらきがあることも近年の研究で分かってきました。ED治療薬は“現役”を少しでも長く続けるための心強い味方といえるでしょう。

ED治療薬に抵抗がある人は、こちらを試してみたらどうでしょうか?

シトルリンDX

 

 

この商品を見た人はこんな商品も見ています

前へ
次へ

商品カテゴリー